じいちゃんの絵 2 | こたちゃん、こもちゃん日記…虹の橋から

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトその他 > じいちゃんの絵 2

 | 全記事一覧 | 

zeningakubuchi2.jpg 画像編集 by fukumama

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じいちゃんの絵 2

じいちゃんの絵をご注文いただいた方 本当にありがとうございます。
おかげさまでじいちゃんは 機嫌よく 生きる張りを持って絵を描いています。


cats.jpg


ずいぶん仕上がっていますが 次回 またご紹介したいと思います。




今日はこたがじいちゃんをちょっと紹介するよ

じいちゃんは もうすぐ 81才
数年前に 味覚障害 になり、 何も食べられなくなっちゃった。

検査をしても、原因が不明で結局加齢が原因ということになったけれど それは 特にこれと言った治療法がないということだった。  と言いながらもお医者様もあらゆる治療をためしてくれた。


でもなかなか元に戻らなかったんだ。
 
おじいちゃん曰く、 水にも味がある と言ってた。  水の味がないとまずくて飲めないらしい・・・

食感だけはあるけれどあらゆるものが気持ちの悪い存在になるのだそうだ。

たとえば・・・お砂糖は砂を食べてるようだ・・・とか・・・ごはんはねとっとして糊をたべてるみたい。

しばらくは無理矢理に水を飲み、ご飯を食べ、熱いだけの汁物をのみ。

とにかくつらかっただろうと思う。

当然食欲がなくなり、楽しみがなくなり、やせていった。

点滴でなんとか生き延びた。

そして どれくらい経った頃か

甘みが少しわかるようになってきた。 どの治療がよかったのか いまだにわからない。

もちろん原因も特定できない。

でも 少しの甘みを感じるようになって おじいちゃんの 楽しみももどってきた。

初めのうちは飲み物にも、スプーン何倍ものお砂糖を入れたりしていたけれど  それでもみんなよろこんだ。



そしてまたしばらくたって徐々に徐々に 味覚が戻りはじめ、今は大体のものが分かるようになってきた。

でも大まかな味で繊細な味はわからないのだそうだ。  だしの味とか・・

今でも甘みが一番強く感じるので あんパンや おまんじゅう、ケーキなどが大好きで、お酒も飲めるようになった。

味覚のなかった時は 生きて死んでいる感じだったじいちゃんは 今、おまんじゅうを頬張りながら、楽しそうに絵を描いている。

一番に僕を描いてくれてとってもうれしかったよ。

でも、甘いものばかり食べてるから おなかぼってりになっちゃったけどね。


IMG_1633.jpg


今も注文くださった方の制作中です。

これからも また 注文受け付けますのでよろしくお願いします。

1わんこ1500円(送料別)です。 

鍵コメで メルアドを お知らせくださったらこちらのアドレスを送ります。
それで写真を送ってくだされば制作にかかります。
私のアドレスをご存知の方はもちろん直接連絡ください。


また、次回にでも おじいちゃんの絵を載せますのでみてやってくださいね。

こたからのおねがいでした。
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

おはようございます

こたちゃん、おじいちゃん大変な思いをされましたね。
本人にしか解らない苦しみだったかもしれませんが、傍で見ている側にとっても
辛い日々だった事でしょうね。
でも、完全とまではいかずとも、味覚が取り戻せて本当に良かったですね(^^)
あまり体に負担をかけず、日々お過ごし下さいとお伝えして下さいね~

こたちゃんを大好きだったおじいちゃんの事、しっかり見守っててね、こたちゃん。^^

2011/08/05(金) 09:01 | URL | たんぽぽ | 編集

おはようございます^^

おじいちゃんのお写真とても80代には見えません。
若く見えますよ(^_^)

美味しく食べる事って大事ですもんね。
回復されてよかったです。
しかも趣味の絵を上手に書けるなんて・・・
おじいちゃん、もしかして青春真っ只中だったりして(^^♪

2011/08/05(金) 09:44 | URL | リリカ | 編集

たんぽぽさんへ

あの年になると日々することがあるのは幸せなことのようです。
朝からは 友達と将棋をしたり、 スポーツクラブで歩いたり、 それ以外は好きなものを食べ好きなことをしています。 特に絵は時間が経つのが分からないほど夢中になるようです。

2011/08/05(金) 13:23 | URL | こたママ | 編集

こんにちわ♪

こんにちわv-352
11ポメラニアンのママ・・・みゆですv-398
以前、私のブログへいらしてくださってありがとうございますv-415
ず~っとお邪魔はしていたのですが、いつも読み逃げばかりしてしまってごめんなさいv-356
こたママさんのおウチの子、み~んなおりこうさんで可愛いですねぇv-344
トップの整列している集合写真、もぉ~感動ものですv-344
我が家のわんぱく坊主達は、のびのびと育てすっぎてしまったせいで、喧嘩はするは、家の中も全速力で走り回るは、ワンワン吠えまくるは、それはそれは・・・v-399
整列写真だって、整列した一瞬で撮らなくっちゃいけないから、みんなあちこち剥いちゃってるし・・・v-355
上手な育て方を是非、伝授してくださぁ~いv-422
そして、色々相談もさせてくださいねv-237

お父様、とっても絵がお上手ですねぇ~v-424
細かいところまで、とっても丁寧に書かれていて、どれも素敵な絵ですねv-344
私の両親も同じぐらいの年齢ですが、父なんてゴロゴロしてテレビばぁ~っかり見てますよぉ~v-356
困ったもんだぁ~v-355
味覚が無くなってしまった時は、想像するだけで食いしん坊の私には辛すぎる出来事ですv-399
でも、だいぶ回復されたようで、本当に良かったですv-398

また、遊びに来させて頂きますので、これからも仲良くさせてくださいねぇv-422

2011/08/05(金) 13:29 | URL | みゆ | 編集

リリカさんへ

たぶん今が一番楽しいかもしれないですね。
本当の青春時代は戦中戦後ですから・・・
おいしく食べて好きなことをする・・・これ以上の事はないかも・・・

2011/08/05(金) 13:30 | URL | こたママ | 編集

みゆさんへ

コメントありがとうございます。 うれしいです。
うちだって同じですよ。 ちょっとした物音ですごく吠えるし・・・特にドアホンのピンポンには困ってしまいます。うるさすぎて 外の人とお話ができないので結局出ていかなければならないし。
それに、うちもケンカはしますよ~  犬の社会はできていても やっぱり合う、合わないはあるのでしょうね。男の子のトップを争うけんかはすさまじいときもあるし・・・わんこ達から癒されると共に、ストレスになることもあります。この感情はたくさんいるおうちじゃないとわからないかもしれませんね。
きっといろいろ共通する悩みや喜びがあるでしょう。
分かち合えたらうれしいな。これからもよろしくおねがいします。

2011/08/05(金) 13:54 | URL | こたママ | 編集

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

プロフィール

虹の橋のこたちゃん

Author:虹の橋のこたちゃん
ぼく こたちゃん
虹の橋から僕の家族を見てるよ

ポップアップ風メールフォーム type-S

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

マウスについてくる犬の足跡

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 画像 142-1 この部分は、下部フリーエリアです。細かい余白調整は、スタイルシートの編集内の/* 下部フリーエリアの設定 */の下のdiv#free_area_bottomのpaddingで調整してください。

 このスペースが不要な場合は、HTMLの編集内の<下部フリーエリアここから>から、<下部フリーエリアここまで>の部分を削除してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。