緊急事態発生 追記 | こたちゃん、こもちゃん日記…虹の橋から

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトその他 > 緊急事態発生 追記

 | 全記事一覧 | 

zeningakubuchi2.jpg 画像編集 by fukumama

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急事態発生 追記

ママも兄弟犬たちも 普段の落ち着きを取り戻し、一見おだやかな日常が戻ってきた。

みんなよかったね

虹の橋のこもやクッキーおばさんと心配してたんだ。

エアコンが古くなって、今は修理したけど、後どれだけもつか・・・ってメーカーの人が言ってたね。

エアコン貯金するって言ってたけど、続くかな・・・・

突然の大きい出費はつらいぞ~  

ママ  がんばれ




今、 電力の節約が言われてるのに、うちは夏にはほぼ24時間エアコンを使ってる。

もっと前は ママはすごく暑い時以外は6月からエアコンを入れることがなかったような。

僕が小さいころは全然エアコン入れてくれてなかったよね。

子供のころは  暑くて、 暑くて、

毎日こんなことをしてたんだよ。

kotamizu.jpg

足を水につけるのが涼しくなるコツさ

頭使わなくっちゃね。

僕はタオルを持ったママに追いかけられたけど・・・

鬼ごっこみたいで楽しかったよ

いつも 涼しくなったのは、クッキーおばさんが年を取って来てからかな。

僕たちわんこは 毛皮を着てるし、暑さには弱いんだ。 

年を取った子にはよけいにこたえるんだ。

夏になると 年齢の高い子たちはこぞってサマーカットになるんだよ。

ママは柴犬カットが一番似合うのはぼくだっていつも言ってくれてた。 



kotashiba_convert_20110627234521small.jpg
やっぱ僕ってかわいい~?  フェミニストって?    そうかも・・・ね




それにしても 電力不足でも エアコンをやめるわけにもいかず、

何ができるか考えたパパとママは 以前から悪くなっていた。リビングのライトを変えた。

LED ライトってホントに節電になるのかなぁ

明るくて、僕には何も変わってないみたいに見える。

後は・・・・にぃに や ねぇねん の 後ろからついていってつけっぱなしを止めさせる


スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

おはようございます^^

今日も又暑くなりそうです。
朝から陽射しがつよ~い^^:

30度を超える気温なんて私が高校生の頃までは殆どなかったような
記憶が・・・
足を水につけている写真も、柴犬カットの写真も本当に可愛い♪
どうしてこんなに可愛いの~(^^)

節電対策、我が家はコンセントを抜いたり、余計な照明は点けない等
ゴーヤを植えて日除けにと・・・育つかどうかが問題ですが(笑)

2011/06/28(火) 09:12 | URL | たんぽぽ | 編集

おはようございま~す。

本当に暑いですね~ 今日の最高気温は35度ぐらいだったような・・・
これから本格的な夏が来る??? 信じられない。
ゴーヤ大きく育つといいですね。 日よけにもビタミン補給にも。
うちもこの夏ベランダでゴーヤ育ててみようかって案があったけど
コンクリートの上で、しかも西南の角、育つ前に、だめだよね・・・なんて脚下になりました。これからわんこ達には大変な季節ですね。

2011/06/28(火) 12:33 | URL | こたちゃんからたんぽぽさんへ | 編集

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

プロフィール

虹の橋のこたちゃん

Author:虹の橋のこたちゃん
ぼく こたちゃん
虹の橋から僕の家族を見てるよ

ポップアップ風メールフォーム type-S

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

マウスについてくる犬の足跡

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 画像 142-1 この部分は、下部フリーエリアです。細かい余白調整は、スタイルシートの編集内の/* 下部フリーエリアの設定 */の下のdiv#free_area_bottomのpaddingで調整してください。

 このスペースが不要な場合は、HTMLの編集内の<下部フリーエリアここから>から、<下部フリーエリアここまで>の部分を削除してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。