こむぎちゃん♀ | こたちゃん、こもちゃん日記…虹の橋から

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトこむぎ > こむぎちゃん♀

 | 全記事一覧 | 

zeningakubuchi2.jpg 画像編集 by fukumama

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむぎちゃん♀

逕サ蜒・094_convert_20110614203104mugi
 

これが こむぎ

むぎちゃんって呼ばれています。 むぎちゃんはまりもに継いでもうすぐ11才。

ずいぶん 穏やかになったよね~~

来た時 2か月だったむぎちゃんは 小っちゃくて、こわがりのまりちゃんに 体当たりをして・・・ぼくはびっくりしたよ

まりだけじゃなく、クッキーおばさんにも、こもちゃんにも、 ぼくにも・・・

mugishoumen.jpg
犬相 悪そ~だなぁ

クッキーおばさんはあんまり相手にせず、ぼくとまりちゃんはは逃げていた。 

でも、こもちゃんはこむぎを「ぅわん、がぅがぅ」と一喝。その後も、こもちゃんは子供だったこむぎをしかりつけた。

その時は、しばらくこもちゃんに手を出さなくなった。 でもむぎちゃんの中で、なにかかたまりができちゃった。

大人になったむぎちゃんは大嫌いなこもちゃんと一定の距離をとって、にらみ合いを続けた。

ママはぼくたち犬社会の上下関係に口を出さず見ていたが、 あまりの仲の悪さにしばらくむぎちゃんは近くにいるママのお父さん、すなわちじいちゃんのところに預けられた。 

その当時、じいちゃんは近くにいて、毎日ぼくたちの散歩に来ていた。

3匹ぐらいをつれて数回、近所を散歩するけれど、むぎちゃんとこもちゃんは一緒の回に行くことがなく、穏やかな日が続いた。

時々、帰ってきていたけれど状況はかわらなかった。

数年経って、こもちゃんは年と共に足が悪くなり、すぐに転んでしまうようになった時、帰ってきたむぎちゃんは
こもちゃんにとびかかって、ここぞとばかり、かみついた


今まで、傍観していたママがむぎちゃんをひっつかまえて押さえつけてむぎちゃんをしかりつけた. 今まで そんなママを見たことがなかったから びっくりして 怖くなった。

みんな、し~~ん となった。

それから むぎは こもちゃんを攻撃しなくなった。 むぎもよっぽどこわかったんだと思う。

まだ 離れて 様子をうかがってたけどね。

ママは毎年、家族写真を撮っていたけれど、こもちゃんとむぎとは隣に座らせなかったよね。

そして、こもちゃんが僕いる虹の橋にやって来てから、むぎちゃんはめっきりおとなしくなり、どこにいるかわからないようになった。

むぎちゃんがぼくらに体当たりをしたのは赤ちゃんの時だけだったから、僕たちの間には何もなく、仲よく暮らしてたよ。

でも、あのすっごいむぎちゃんを知っているぼくと、まりちゃんは今のおとなしさは信じられないよ。

では、ある年の 全員写真を・・・・

2005_0228(006)_convert_20110614224814.jpg

  離れてるでしょ

スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

ワンコ同士って人間と一緒なのかな?って思ってみてました

気があう子 あわない子ってあるんですかね?

むぎちゃんは遊びたかっただけなんだろうけど 上手く伝わらなかったんですね~

ママさんの所は たくさん ワンちゃんがいるので色んな性格の子がいて 見ていると 可愛くて…
次はどんな子が登場するのかしら??
楽しみです♪

2011/06/16(木) 20:19 | URL | rui dream | 編集

わんこ社会の方がシビア?

わんこたちも人間と同じでいろいろな性格の子がいます。わんこ社会は結構大変そう。上下がきっちりしていて一つのケンカで変わっちゃう。 決着がついた方がうまくいくけどね。 
ほんと、笑っちゃうほどいろいろなエピソードがありますよ。

2011/06/17(金) 08:08 | URL | こたちゃんからrui dream さんへ | 編集

そうだったんですね

こむぎちゃんは、そんなにこもちゃんにひどい事を…びっくりしました!
全員写真にもそんな訳があったなんて知りませんでした
こもちゃんはどう思ってたんかなあ?

2011/06/18(土) 19:51 | URL | ゆかり | 編集

こもちゃんも強気。 気だけ・・・

 実は・・・こむぎちゃんだけじゃないんですよ。 こもちゃんもこむぎが大嫌い。 いつも遠くからお互いをけん制しあってたけど、時々けんかがはじまりました。 こもも も 元気な時は 対等にやりあっていました。
ママはそんな時は何も言わずに眺めていましたが、こもちゃんの足が悪くなって、どう見ても力の差が出てきたので、弱く、年上のこもちゃんを守ることになりました。 足が動かないのに むぎがこもの前を通っただけでうぅ~~って言ってました。 言わなきゃやられないのに・・・・

そうなるとしかられるのは むぎちゃんの 方。

2011/06/18(土) 20:58 | URL | こたちゃんからゆかりさんへ | 編集

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

プロフィール

虹の橋のこたちゃん

Author:虹の橋のこたちゃん
ぼく こたちゃん
虹の橋から僕の家族を見てるよ

ポップアップ風メールフォーム type-S

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

マウスについてくる犬の足跡

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 画像 142-1 この部分は、下部フリーエリアです。細かい余白調整は、スタイルシートの編集内の/* 下部フリーエリアの設定 */の下のdiv#free_area_bottomのpaddingで調整してください。

 このスペースが不要な場合は、HTMLの編集内の<下部フリーエリアここから>から、<下部フリーエリアここまで>の部分を削除してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。